Yogicomm

TEL:050-5305-0996受付:10:00〜17:00 定休日:土曜日、日曜日

会社方針

IPテレフォニー技術を利用したIP-PBX(Asterisk)の提供(販売、レンタル)を通して、法人企業に貢献します。 また、インターネット上で、ブラウザを利用してIP電話可能な仕組み(ブラウザフォン)を通して、一般消費者個人に貢献します。

代表者メッセージ

竹内 要二

IP電話はすでに一般的な技術となり、電話会社(キャリア)は自社網をIP化を完了しています。今後は、電話会社サービスを利用するエンドユーザもIP化した環境へ移行していく時代に来ています。つまり、IP-PBXの導入の時代へと入りつつあるということです。Asteriskオープンソースを利用した格安PBXを提供し世の中に貢献致します。 更には、ブラウザから「クリック・コール」のできる直接IP通話の世界が近くに迫っています。インターネットとIPテレフォニーが融合する世界に貢献するとともに、私の持つ経験やスキルをお客様にご提供し続けて参ります。

代表者略歴

1979年
青山学院大学理工学部卒業。プログラマとSEを経験後、米国に研修留学。帰国後、海外プロジェクトに数多く参画。

1989年
Tandem Computers Japanに入社、海外ソフトウェア技術の日本導入支援にたずさわる。その後、CTI技術と出会い、以来コールセンターシステムのリサーチに専念する。

1996年
7月にフリーのコールセンタ―コンサルタントとして独立。コールセンター関連の講演を通して、新しい海外技術の国内導入に寄与。コールセンターシステム関連のコンサルティングを積極的に行う。

2000年
1月にヨギ・コミュニケーションズ有限会社を設立、代表を務める。会社設立とともに、職務名を「コールセンターコンサルタント」から「テレフォニ―コンサルタント」へ変更。さらに幅広い分野に活動拠点を広げ、IPテレフォニ―技術全般を対象として活動する。